ハウツー動画eduTOP > スポーツ > リフティング > リフティングが楽しくなる上げ技 Slasher(スラッシャー)

リフティングが楽しくなる上げ技 Slasher(スラッシャー)

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

リフティングが楽しくなる上げ技 Slasher(スラッシャー)の説明・情報

難易度:5 Slasher(スラッシャー)

つま先でトップスピンを掛け、カカトに当ててリフトアップする技。
スピーディで非常にパフォーマンス性の高い技です。

☆ポイント
インステップでタッチすると回転がうまく掛からないので、つま先でなで付けるようにタッチする。
踏み込み足、ボール、タッチ足の3つがすべて一直線上に並ぶようにする。ラインなど目印になる物の上にボールを置いて練習すると良い。
カカトはつま先を地面につけたまま浮かすようにする。あくまで当てるだけで、振り上げないようにする。
強く蹴るのではなく、強い回転を掛けることをイメージする。

基本的にはスピンの力がボールを跳ね上げる力になりますので、地面と足でボールを挟み、強い回転を掛けることが大切です。また、足首の柔らかさも重要なので、入念にストレ?ッチをしてトライしましょう。
尚、滑りやすい床の上や砂利の上では、摩擦が不足してスピンが掛かりにくく難易度かなり上がります。滑りにくいところで練習することをお勧めします。

関連ハウツー動画

スポーツのカテゴリ一覧

▲ページ上へ