ハウツー動画eduTOP > スポーツ > テニス初級

-スポンサード リンク-

テニス初級一覧

全51件中 1〜20件表示  << 最初  < 前へ  1 2 3  次へ >  最後 >> 

  • テニスレッスン 片手バックハンドストロークの打ち方ー2

    ・片手バックハンドストロークを打つときの正しい腕の使い方(振り方)です。
    狙った場所に打てない(コントロールできない)人や、腕に力が入りすぎる人は間違った腕の使い方?をしていることがよくあります。力を入れなくてもしっかりとボールが飛ぶスイングは、正しい腕の使い方を知ることから始まります。


    ・片手バックハンドストロークでのフィニッシュの正しい位置、ラケット面の向き、上半身の向きについてです。
    片手バックハンドはフィニッシュが乱れやすく、その結果、ボール?も安定しません。まずは正しいフィニッシュを意識しましょう。


    ・片手バックハンドストローク(イースタングリップ)での力が入りやすい正しい打点の見つけ方です。
    正しい打点はその人の体格やグリップの握り方によっても異なります。力を?入れなくても強いボールを飛ばせるあなただけの正しい打点の見つけ方を学びましょう。

    タグ:バックハンドストローク ストローク

    テニスレッスン 片手バックハンドストロークの打ち方ー2
  • テニスレッスン 片手バックハンドストロークの打ち方ー1

    ・片手バックハンドで主流となっているバックハンドイースタングリップの握り方です。
    バックハンドでトップスピンがかからない方にはオススメのグリップです。

    ・片手バックハンドストローク正面からのスイング映像です。
    ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方が確認できます。


    ・片手バックハンドストローク横からのスイング映像です。
    ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。打点、ラケットのスイング軌道が確認できます。

    タグ:バックハンドストローク ストローク

    テニスレッスン 片手バックハンドストロークの打ち方ー1
  • テニスレッスン 両手バックハンドストロークの打ち方ー2

    ・両手バックハンドで主流となっているコンチネンタルグリップとフォアハンドイースタングリップの握り方です。
    フォアからバックへと握りかえる手間を省きたい人は、両手とも?フォアハンドイースタングリップで握るグリップもあります。実際に試しながらあなたにあったグリップを選びましょう。


    ・両手バックハンドストロークを打つときの正しい腕の使い方(振り方)です。
    両手で打つとどうしても腕が伸びず小さなスイングになりがちな人は、ボールがしっかり飛びません?。大きなスイングをするためにも、まずは正しい腕の使い方を身につけましょう。


    ・両手バックハンドストロークでのフィニッシュの正しい位置、ラケット面の向き、上半身の向きについてです。
    フィニッシュが乱れる人はスイングが安定せず、ボールも安定しま?せん。逆にフィニッシュが安定する人は、ナチュラルなスイングで安定したボールを打てる人です。あなたにあったフィニッシュを身につけましょう。

    タグ:バックハンドストローク ストローク

    テニスレッスン 両手バックハンドストロークの打ち方ー2
  • テニスレッスン 両手バックハンドストロークの打ち方ー1

    ・両手バックハンドストローク正面からのスイング映像です。
    ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方が確認できます。


    ・両手バックハンドストローク横からのスイング映像です。
    ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。打点、ラケットのスイング軌道が確認できます。


    ・両手バックハンドストローク後ろからのスイング映像です。
    ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方がわかります。体とボールと?の距離、フィニッシュの位置が確認できます。

    タグ:バックハンドストローク ストローク

    テニスレッスン 両手バックハンドストロークの打ち方ー1
  • テニスレッスン 両手バックボレーの打ち方ー2

    ・両手バックボレーを打つときの正しい腕の使い方です。
    両腕に力が入りすぎる人、窮屈なスイングになりやすい人は、ボールキャッチで練習して、ボールを待ってキャッチする動?きを身につけましょう。


    ・両手バックボレーが簡単にできる打点、ラケット面の向きについてです。
    テニススクールでは「ボレーは前で取りましょう。」と言われますが、その場合、決まった打点でボール?を取る必要があり、ボレーは難しくなってしまいます。両手でボールをブロックするイメージではなく、ボールを待ってキャッチするイメージのボレーを身につけましょう。


    ・両手バックボレーフィニッシュの位置、ラケット面の向き、スイング軌道についてです。
    両手バックボレーで正しい打点、ラケット面が身につけば、インパクト後にそのままボー?ルを前に投げ返すようにラケットを前へ動かしてフィニッシュ位置へ持っていきましょう。さらに安定したボレーが身につきます。

    タグ:バックボレー ボレー

    テニスレッスン 両手バックボレーの打ち方ー2
  • テニスレッスン 両手バックボレーの打ち方ー1

    ・両手バックボレー正面からの映像です。
    ラケットを短く握って正しい打点でラケット面(スイートスポット)にしっかり当てる基礎練習です。体の向き、腕の使い方が確認できま?す。


    ・両手バックボレー後ろからの映像です。
    ラケットを短く握って正しい打点でラケット面(スイートスポット)にしっかり当てる基礎練習です。体とボールとの距離が確認できます?。


    ・両手バックボレー横からの映像です。
    ラケットを短く握って正しい打点でラケット面(スイートスポット)にしっかり当てる基礎練習です。打点、ラケットのスイング軌道、フィ?ニッシュ位置が確認できます。

    タグ:バックボレー ボレー

    テニスレッスン 両手バックボレーの打ち方ー1
  • テニスレッスン 片手バックボレーの打ち方−2

    ・片手バックボレーを打つときの正しい腕の使い方です。
    バックボレーの腕の動きはボールをキャッチする動きに似ています。片手バックボレーの場合は、ラケットを握っていない?空いている手もうまく使って、ボールを待ってキャッチする動きを身につけましょう。


    ・片手バックボレーが簡単にできる打点、ラケット面の向きについてです。
    テニススクールでは「ボレーは前で取りましょう。」と言われますが、その場合、決まった打点でボール?を取る必要があり、ボレーは難しくなってしまいます。力の入りにくい片手バックボレーだからこそ、自然と力がはいる正しい打点を身につけましょう。


    ・片手バックボレーフィニッシュの位置、ラケット面の向き、スイング軌道についてです。
    上から下へカットするような片手バックボレーを打つ人は、打った後のラケットの動き、?フィニッシュ位置が安定しません。ボールを前に投げ返すようにラケットを前へ動かしてフィニッシュ位置へ持っていきましょう。さらに安定したボレーが身につきます。

    タグ:バックボレー ボレー

    テニスレッスン 片手バックボレーの打ち方−2
  • テニスレッスン 片手バックボレーの打ち方−1

    ・片手バックボレー正面からの映像です。
    ラケットを短く握って正しい打点でラケット面(スイートスポット)にしっかり当てる基礎練習です。体の向き、腕の使い方が確認できま?す。


    ・片手バックボレー後ろからの映像です。
    ラケットを短く握って正しい打点でラケット面(スイートスポット)にしっかり当てる基礎練習です。体とボールとの距離が確認できます?。


    ・片手バックボレー横からの映像です。
    ラケットを短く握って正しい打点でラケット面(スイートスポット)にしっかり当てる基礎練習です。打点、ラケットのスイング軌道、フィ?ニッシュ位置が確認できます。ラケットを握っていない手の動きも確認できます。

    タグ:バックボレー ボレー

    テニスレッスン 片手バックボレーの打ち方−1
  • テニスレッスン フォアボレーの打ち方ー2

    ・ボレーで主流となっているコンチネンタルグリップの握り方です。
    ボレーだけでなく、スマッシュやサーブ、スライスショットなど幅広く使える万能グリップです。フォアハンド?ストロークのグリップのままでフォアボレーをしても構いません。ただしバックハンドボレー時に握り替えが必要となります。


    ・フォアボレーを打つときの正しい腕の使い方です。
    ボレーの腕の動きはボールをキャッチする動きに似ています。スイートスポットに当たらない、ネットやアウトが多い人はボー?ルを前に取りに行くのではなく、ボールを待ってキャッチする動きを身につけましょう。


    ・フォアボレーが簡単にできる打点、ラケット面の向きについてです。
    テニススクールでは「ボレーは前で取りましょう。」と言われますが、その場合、決まった打点でボールを取?る必要があり、ボレーは難しくなってしまいます。ボールキャッチのイメージを活かして、もっとシンプルにボレーができる打点を身につけましょう。


    ・フォアボレーフィニッシュの位置、ラケット面の向き、スイング軌道についてです。
    ボールキャッチするように正しい打点でラケット面にしっかり当てるボレーができるようにな?れば、そのままボールを前に投げ返すようにラケットを前へ動かしてフィニッシュ位置へ持っていきましょう。さらに安定したボレーが身につきます。

    タグ:フォアボレー ボレー フォア

    テニスレッスン フォアボレーの打ち方ー2
  • テニスレッスン フォアハンドストロークの打ち方−2

    ・フォアハンドで主流となっているフォアハンドセミウエスタングリップの握り方です。
    非力な女性でも簡単にトップスピンがかけられたり、強いボールを打てるオススメのグリッ?プです。


    ・フォアハンドストロークを打つときの正しい腕の使い方(振り方)です。
    強く腕を振ってもボールが飛ばない人、腕に力が入りすぎる人は間違った腕の使い方をしていることがよ?くあります。力を入れなくてもしっかりボールが飛ぶスイングは、正しい腕の使い方を知ることから始まります。


    ・フォアハンドストローク(セミウエスタングリップ)での力が入りやすい正しい打点の見つけ方です。
    正しい打点はその人の体格やグリップの握り方によっても異なります。力を?入れなくても強いボールを飛ばせるあなただけの正しい打点の見つけ方を学びましょう。


    ・フォアハンドストロークでのフィニッシュの正しい位置、ラケット面の向き、上半身の向きについてです。
    フィニッシュが乱れる人はスイングが安定せず、ボールも安定しません?。逆にフィニッシュが安定する人は、ナチュラルなスイングで安定したボールを打てる人です。あなたにあったフィニッシュを身につけましょう。

    タグ:フォア ストローク

    テニスレッスン フォアハンドストロークの打ち方−2
  • テニスレッスン フォアハンドストロークの打ち方−1

    完全無料のテニスレッスン動画サイト
    「マイテニTV」

    ・フォアハンドストローク正面からのスイング映像です。
    ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方が確認できます。


    ・フォアハンドストローク後ろからのスイング映像です。
    ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方がわかります。体とボールとの距?離、フィニッシュの位置が確認できます。


    ・フォアハンドストローク横からのスイング映像です。
    ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。打点、ラケットのスイング軌道が確認できます。

    タグ:フォア ストローク

    テニスレッスン フォアハンドストロークの打ち方−1
  • テニスレッスン スマッシュ/ラケットの動き

    スマッシュのフィニッシュ位置、
    ラケット面の向き、スイング軌道についてです。力まかせに思い切りラケットを振り下ろすのではなく、最後までラケットの重さを感じながらナ?チュラルな体の使い方をすればおのずとフィニッシュ位置は定まります。無理のないフィニッシュを身につけましょう。


    ラケットを肩に担いでからインパクト(打点)までのラケットの動きについてです。
    力を入れなくても自然に力強いスマッシュが打つ秘訣はプロネーションという腕の動きにあり?ます。これをシンプルにわかりやすくお伝えします。


    インパクト(打点)後のラケットの動きについてです。
    手首のスナップを効かせて思い切り叩きつけるスマッシュのイメージを持っている人は、腕に力が入りすぎてミスが多くな?ります。そうではなく、ラケットの重さを感じながらナチュラルにラケットヘッドを返す方法をお伝えします。

    タグ:スマッシュ

    テニスレッスン スマッシュ/ラケットの動き
  • テニスレッスン スマッシュの打ち方

    スマッシュを打つときの正しい腕の使い方です。
    腕が力む人、非力なので力強いスマッシュは打てないと思っている人は間違った腕の使い方をしていることがよくあります。マイ?テニ流のシンプルなボール投げ練習を実践して、ナチュラルな腕の使い方を身につけましょう。


    スマッシュ正面からの映像です。
    ラケットを短く握って正しい打点でラケット面(スイートスポット)にしっかり当てる基礎練習です。体の向き、腕の使い方、フィニッシュ位置?が確認できます。


    スマッシュ後ろからの映像です。
    ラケットを短く握って正しい打点でラケット面(スイートスポット)にしっかり当てる基礎練習です。頭の後でのラケットの動き、ラケット面の?向きが確認できます。


    スマッシュ横からの映像です。
    ラケットを短く握って正しい打点でラケット面(スイートスポット)にしっかり当てる基礎練習です。打点、ラケットのスイング軌道が確認できま?す。


    最も力が伝わるスマッシュの打点の見つけ方です。
    テニススクールでは「できるだけ高いところで取りましょう。」と言われますが、決して高い打点=力の入る打点ではありませ?ん。力が効果的に伝わるあなたにあった打点を見つけましょう。

    タグ:スマッシュ

    テニスレッスン スマッシュの打ち方
  • テニスレッスン レシーブ/アドサイド フォア 正面

    レシーブ(アドサイド)フォアハンドストローク正面からのスイング映像です。ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方、返球コ?ースが確認できます。

    タグ:テニスレシーブ フォア

    テニスレッスン レシーブ/アドサイド フォア 正面
  • テニスレッスン レシーブ/アドサイド 片手バック 正面

    レシーブ(アドサイド)片手バックハンドストローク正面からのスイング映像です。ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方、返?球コースが確認できます。

    タグ:テニスレシーブ バック

    テニスレッスン レシーブ/アドサイド 片手バック 正面
  • テニスレッスン レシーブ/アドサイド 両手バック 正面

    レシーブ(アドサイド)両手バックハンドストローク正面からのスイング映像です。ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方、返?球コースが確認できます。

    タグ:テニスレシーブ バック

    テニスレッスン レシーブ/アドサイド 両手バック 正面
  • テニスレッスン レシーブ/デュースサイド 片手バック 正面

    レシーブ(デュースサイド)片手バックハンドストローク正面からのスイング映像です。ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方?、返球コースが確認できます。

    タグ:テニスレシーブ バック

    テニスレッスン レシーブ/デュースサイド 片手バック 正面
  • テニスレッスン レシーブ/デュースサイド 両手バック 正面

    レシーブ(デュースサイド)両手バックハンドストローク正面からのスイング映像です。ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方?、返球コースが確認できます。

    タグ:テニスレシーブ バック

    テニスレッスン レシーブ/デュースサイド 両手バック 正面
  • テニスレッスン レシーブ/デュースサイド フォア 正面

    レシーブ(デュースサイド)フォアハンドストローク正面からのスイング映像です。ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方、返?球コースが確認できます。

    タグ:テニスレシーブ フォア

    テニスレッスン レシーブ/デュースサイド フォア 正面
  • テニスレッスン レシーブ/フォア

    レシーブ/フォアハンドストローク後ろからのスイング映像です。
    ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。体の向き、腕の使い方がわかります。体とボ?ールとの距離、フィニッシュの位置が確認できます。

    レシーブ/フォアハンドストローク横からのスイング映像です。
    ラケットを短く握ってサービスライン上で打ち返す基礎練習です。打点、ラケットのスイング軌道が確認できます?。

    タグ:テニスレシーブ フォア

    テニスレッスン レシーブ/フォア

全51件中 1〜20件表示  << 最初  < 前へ  1 2 3  次へ >  最後 >> 

▲テニス初級のページ上へ