ハウツー動画eduTOP > 生活 > 雑学 > 家紋を知るポイント

家紋を知るポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

家紋を知るポイントの説明・情報

家紋を知るポイント

若い人の中には、自分の家の家紋を知っている人は、少ないのです。
遠い昔、武家にはその家の紋の他に、天皇などからもらった紋があったのです。
家紋を知るポイントをご紹介します。


【敵・味方】
戦国時代は、敵・味方を見分けるために家紋を使っていたのです。
旗などの目印になる物を用意し、遠く離れた場所からでも判るように区別をしています。
時代劇や大河ドラマで、見かける場面と同じです。


【種類】
家紋の種類は、2万5千種類以上あります。
デザインは、「丸に菱」など動物・文様・植物などがあります。
貴族が調度品に付けていたり、歌舞伎役者や遊女が使用していたのです。


【現代】
現代では、紋付などの着物やお墓に付いています。
自分の家紋が判らない人は、お墓にお参りに行って調べるといいです。
菩提寺がある人は、菩提寺の住職にお尋ねします。

女性が嫁ぐときは、実家の家紋を付ける(女紋)地方と、婚家の家紋を付ける地方があるため、事前に調べてから着物を作ります。


■ポイント
●自分のルーツを知る手掛かりになります。
●歴史が好きな女性は、戦国武将の家紋を調べて見ます。

タグ:家紋

カテゴリ:雑学

関連ハウツー動画

生活のカテゴリ一覧

▲ページ上へ