ハウツー動画eduTOP > 生活 > 雑学 > フランスの国旗について

フランスの国旗について

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

フランスの国旗についての説明・情報

フランスの国旗について

フランスの国旗のトリビアをご案内いたします。

三色旗で知られる国旗
⇒(通称)トリコロール:Tricolore(三色の意)

フランス革命で国民軍が使用した旗で、青、白、赤はそれぞれ「自由・平等・博愛(友愛)」を表すという俗説に対して、正式には白がフランス王家の色、青と赤はパリ市の紋章?の色であり、三色が合わさり、パリと王家との和解の意味を表しているといわれています。


以前は、トリコロールは30(青):33(白):37(赤)の比率。資料によっては違う比率もあるようです。なぜ、30:33:37の比率かというと、旗竿から遠い右ほど?はためきにより幅狭く見える印象を補正するためという説もあるようです。また、33:30:37という比率もあるようで、これは白が明るく見え、大きく見えるために、小さ?くすることで、補正しているためと説明されているようです。


最初は左右の順序が逆でしたが、1794年に今の順序に改定されたということです。


現在は、海上用のみに利用され、陸上用では3色とも同じ幅と定められているようですが、以前の比率も残っているとか。


■ポイント
国旗の色の比率
青が30%、白が33%、赤が37%
トリコロール:Tricolore(三色の意)

タグ:フランス 国旗

カテゴリ:雑学

関連ハウツー動画

生活のカテゴリ一覧

▲ページ上へ