ハウツー動画eduTOP > 生活 > 出産・育児 > 子供とテレビの関係

子供とテレビの関係

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

子供とテレビの関係の説明・情報

子供とテレビの関係

テレビは子供にとって悪影響になるのかいい影響になるのかご紹介します。


現代では私たちの生活にテレビは欠かせません。
テレビを見ていないのに、付けている人。
BGM代わりにテレビをつけ流している人がいます。
大人の私たちには悪影響はあまりありませんが、小さな子供たちにとってはあまりいい影響を与えません。


一定の知識を持った年齢の子供たちにとっては、テレビは多くの世界を見せてくれ、学習を助けてくれる存在です。
しかし、小さい赤ちゃんの間は成長の妨げになってしまいます。


赤ちゃんは成長する段階において、驚くほど早く学習することができます。
この時期にコミュニケーション能力を高めるためには、テレビのような一方通行の音声ではなく、言葉のキャッチボールができる人間同士の方が効果的です。


この大切な時期に赤ちゃんを泣き止ませるためにテレビをつけるのはやめましょう。
テレビの鮮やかで動きのある光は強い刺激があるため、生後数週間の赤ちゃんでも釘づけにしてしまいます。
赤ちゃんの能力を高めるためにも、なるべくテレビに頼らず、たくさんの言葉を投げかけてあげてください。

タグ:子供 テレビ

カテゴリ:出産・育児

関連ハウツー動画

生活のカテゴリ一覧

▲ページ上へ