ハウツー動画eduTOP > 生活 > 雑学 > 母の日にカーネーションを贈るのは何故?

母の日にカーネーションを贈るのは何故?

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

母の日にカーネーションを贈るのは何故?の説明・情報

母の日にカーネーションを贈るのは何故?

母の日といえば「カーネーション」
しかし、何故、カーネーションなのでしょうか??


【母の日の始まり】

1905年にアメリカのアンナ・ジャービスさんという女性のお母さんが亡くなりました。
その際、彼女は亡くなったお母さんをしのぶために
教会にカーネーションを持ってきました。
このエピソードが母の日の始まりだとされています。


【母の日の制定】

アンナ・ジャービスさんのお母さんが亡くなった日は5月9日でした。
そのため、当時のアメリカ大統領だったウィルソンが1914年に5月の第2日曜日を母の日と制定しました。


【元々は白いカーネーション】

アンナ・ジャービスさんのお母さんが好きだったという理由から
最初は白いカーネーションを贈っていました。
今では赤いカーネーションが主流になっていますね*
また最近では、色々な色のカーネーションが出てきています。

タグ:母の日 ギフト

カテゴリ:雑学

関連ハウツー動画

生活のカテゴリ一覧

▲ページ上へ