ハウツー動画eduTOP > 生活 > 雑学
旅行
 > 助手席で車酔いしない方法

助手席で車酔いしない方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

助手席で車酔いしない方法の説明・情報

助手席で車酔いしない裏ワザ


運転していたら酔わないのに、助手席だと酔ってしまう...そんなことはないですか?
助手席で車酔いしないようにするには。


乗り物酔いは目で見る情報と体の感覚とのズレが原因で起こると言われています。

目や耳は「動いている」という情報を脳に送ります。一方で、筋肉は「止まっている」と感じます。
そこで、脳は不自然な情報によって混乱するのです。


運転手はカーブが来ると無意識にカーブに合わせて体を傾けています。だから酔いにくいのです。

そこに注目!

助手席でも右カーブが来たら、右に体を傾けましょう。
そうすると脳が混乱せず、酔いにくくなります。
船酔いでも、揺れと同じように体を動かすと酔いにくいと言われています。

バスの後部席のように、運転席が見えない場合は、いらない情報を入れないよう、目をつぶったり、遠くを見たりしていると酔いにくいです。

タグ:車酔い

カテゴリ:雑学
旅行

関連ハウツー動画

生活のカテゴリ一覧

▲ページ上へ