ハウツー動画eduTOP > 生活 > 便利ワザ > 一度貼ってしまった切手をきれいにはがす方法

一度貼ってしまった切手をきれいにはがす方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

一度貼ってしまった切手をきれいにはがす方法の説明・情報

一度貼ってしまった切手をきれいにはがす方法

違う額面の切手を貼ってしまった・切手を貼った後に住所を書いたら字を書き損じてしまった・・・
そんなときに一度貼ってしまった切手をきれいにはがす方法をご紹介します。


1.切手の周りの紙ごと切り取る

切手より一回り大きいくらいのところで切り取ります


2.水につける

コップに水を張ってその中に切手が付いた紙を入れます


3.ゆっくりとはがす

数分水につけておくと、きってののりが水に溶けて剥がれやすくなります。
ゆっくりとはがしましょう。
まだのりが残っていてくっついている場合はさらに水につける時間を延ばしましょう


【注意】はがした切手の使い方

はがした後の切手は「のり」が溶けてしまっています。
再度使うときは、スティックのりなどを使って貼り付けるようにしましょう。

タグ:切手 はがす方法

カテゴリ:便利ワザ

関連ハウツー動画

生活のカテゴリ一覧

▲ページ上へ