ハウツー動画eduTOP > 生活 > 掃除・洗濯 > 洗濯物を部屋干しする時のちょっとしたコツ

洗濯物を部屋干しする時のちょっとしたコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

洗濯物を部屋干しする時のちょっとしたコツの説明・情報

洗濯物を部屋干しする時のちょっとしたコツ


梅雨の季節は、外に洗濯物が干せなくなりますよね。でも、室内に干すと、乾きが悪くて悪臭が発生することも。そこで、部屋干しする時にちょっと気をつけたいポイントをまと?めました。


〈その1:厚いハンガーにかける〉
クリーニング屋などで付いてくる針金ハンガーでは、服の前側と後側がくっついてしまい、風通しが悪くなるため、乾きが遅くなります。できるだけ厚いハンガーにかけるように?しましょう。


〈その2:窓際には干さない〉
窓側は、外部に接しているため、雨の日などは結露ができたりと湿気が多いです。そんな場所に干すと、乾きが悪くなるので、窓から離れた場所に干しましょう。ただし、晴れて?いる時は、風通しが良く日も射し込みやすいので、窓側がおすすめ。


〈その3:距離を離して干す〉
洗濯物同士がくっついていると、風が通らなくなり、そこだけ乾きが遅くなります。できるだけ距離を離して、干していくようにしましょう。


大切な服が臭くなったら後悔してもし切れません。上記を実践して、梅雨を乗り切りましょう!特に、2のポイントは忘れないように!

タグ:洗濯 部屋干し 干し方

カテゴリ:掃除・洗濯

関連ハウツー動画

生活のカテゴリ一覧

▲ページ上へ