ハウツー動画eduTOP > 生活 > 掃除・洗濯 > シャワーカーテンと洗濯機を一気にキレイにする方法

シャワーカーテンと洗濯機を一気にキレイにする方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

シャワーカーテンと洗濯機を一気にキレイにする方法の説明・情報

シャワーカーテンと洗濯機を一気にキレイにする方法


シャワーカーテン、気をつけていてもカビてきてしまいますね。面倒なカビ取りと洗濯槽の掃除を、一気に終わらせる方法です
この方法をした後なら、約3ヶ月はカビがつきにくくなりますよ★
ぴかぴかのお風呂で、お肌もぴかぴかに磨きましょう。


■必要なもの
洗濯槽のカビ取り剤(ドラッグストアで200円前後です)


[1.洗濯機にシャワーカーテンを入れる]

シャワーカーテンを外し、洗濯機に入れます。この時、じゃばら状に折るなどして、水に入れたときシャワーカーテン全体がしっかり水にひたるようにします。シャワーカーテン?は水を通さないので、空気が入ってしまうことがありますが、そうするとそこだけ汚れが落ちません。


[2.お湯と、洗濯槽のカビ取り剤を入れる]

カビ取り剤の説明どおりに、お湯とカビ取り剤を投入します。お湯が使えない場合はお水でもいいですが、お湯のほうが汚れ落ちはよいようです。


[3.つけおき]

カビ取り剤の表示時間どおりにつけおきをします。屋内に洗濯機置き場がある部屋の場合は、かなり塩素のにおいがしますので、必ずしっかり換気をしましょうね。


[4.すすぎ]

洗濯槽の水を抜き、すすぎをします。黒カビがふわふわ浮いてきますので、何も浮いてこなくなるまですすぎを続けましょう。
絶対に、すすぎだけにすること! 脱水モードなどで、高速回転させてはいけません。


■高速回転禁止!
脱水、お急ぎモード、高速でのすすぎなど、洗濯槽が高速回転するようなモードは使ってはいけません。シャワーカーテンが外に飛び出してしまいますし、洗濯槽の故障にもつな?がります。

■換気をしっかり!
つけおき中のお部屋や、この方法で掃除したばかりのシャワーカーテンを使うバスルームでは、しっかり換気をしましょう。塩素のにおいが多少あります。

関連ハウツー動画

生活のカテゴリ一覧

▲ページ上へ