ハウツー動画eduTOP > 生活 > 雑学 > 飲み会で飲みすぎないようにするポイント

飲み会で飲みすぎないようにするポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

飲み会で飲みすぎないようにするポイントの説明・情報

飲み会で飲みすぎないようにするポイント

ついついお酒を飲みすぎて翌日後悔する...飲み過ぎずに楽しく過ごすには、どうしたら良いの?


【飲み方】
お酒の飲み方を考えて、酔いにくい飲み方をしましょう。空腹時に飲むと酔いやすいので、飲む前には何か食べたり、お酒以外の飲み物を飲んでからにしましょう。飲んでいる時?も、お酒だけではなく、何か食べながら飲むと良いでしょう。
お酒の量をあらかじめ決めておき、これ以上は飲まないという意志を持つ事も大切です。


【お酒の種類を選ぶ】
いろいろな種類のお酒を次々に飲むのはあまりよくありませんので、お酒の種類を一つに絞りましょう。自分が酔いにくいお酒を把握しておくのも良いでしょう。アルコール度の?低いものを選ぶのも良いでしょう。


【付き合いで飲む時】
付き合いで飲み会に参加しなければならない時や、飲みたくないのにお酒を勧められて困る時など、飲み会についての悩みもいろいろある事でしょう。そんな時は無理に付き合わ?ず、丁重にお断りしましょう。幹事を引き受けたり、注文をまとめる役割などに付くと、自然と忙しくなり、お酒を飲む時間も減るので良いでしょう。
ゆっくり飲むことを心がけたり、人につがれないタイプのお酒を注文するなど、自分なりに工夫してみましょう。

タグ:飲み会

カテゴリ:雑学

関連ハウツー動画

生活のカテゴリ一覧

▲ページ上へ