ハウツー動画eduTOP > 生活 > 自己啓発

-スポンサード リンク-

自己啓発一覧

全5件中 1〜20件表示  << 最初  < 前へ  1  次へ >  最後 >> 

  • '色'を効果的に使って自分に変化を!

    色'を効果的に使って自分に変化を!

    身近にある色は、脳にいろいろな反応をさせます。
    色がもっている効果を知って生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

    ■赤  
    新陳代謝を高めて身体を温める。
    食欲を増進させたり、活動的になります。

    ■オレンジ 
    胃腸の調子を整える。
    前向きな気持にもなるようです。

    ■緑 
    神経系統の鎮静作用。
    血圧が整いリラックスします。
    目を休めることもできます。

    ■青
    精神安定。
    よく眠れたり、食欲を抑えたりします。

    ■白
    積極的になり、能率が上がる。
    体調を整える効果もあります。

    ■黒
    緊張がほぐれリラックスする。
    完成を高めたり、自信が持てたりします。

    リラックスしたいときでも、緑を使ったり、黒を使ったり、 ご自分の好きな色を選ぶことができると思います。
    その時の気分で変えてみてもいいかもしれませんね。

    タグ:

    '色'を効果的に使って自分に変化を!
  • 金運をあげる方法

    金運をあげる方法

    金運があがる風水術を紹介します。


    ■財布の中のお札の直し方

    お札は「お足」というように、逃げ足が速いことで有名です。居心地が悪いと、すぐに逃げ出してしまいます。
    顔をそろえてから財布にしまうようにしましょう。
    また、折り目をつけず、シワをのばしてから丁寧にしまうのことで、お札がノビノビとくつろげます。


    ■黄色いおかずを1品増やす

    現状では満足できず、もう少しパワーが欲しい時に有効です。
    卵焼き、たくあん、厚揚げなどなんでもかまいません。食べ始めと食べ終わりに食べるのがコツです。


    ■宝くじを当てたい時には窓ガラスをピカピカにする

    ガラスがくもると、くじ運のパワーがさがります。ピカピカのガラスには、カンを高めるパワーやくじ運を上げるパワーなどの南の気が宿ります。

    タグ:金運

    金運をあげる方法
  • 自分に自信をつける方法

    自分に自信をつける方法

    自信を持つことはとっても大事です。

    以下の事を実践して、自分に自信を持ちましょう!

    あなたは、あなたが思っているよりずっと素敵なはずです★


    【自分の長所を書き出す】
    自分が才能があると思うところ。
    自分が優れていると思うところ。
    自分の好きなところを出来るだけ多く書き出す。


    【憧れの人に近づく】
    自分の友達やクラスメート、芸能人など、自分が素敵だなと思う人の真似をしてみる。
    特に芸能人は、服装やライフスタイルなど、明確にわかるので是非やってみて下さい(^−^)


    【態度・姿勢】
    会話をする時に、相手の目をみて話す(威圧的にならないように注意)。
    挙動不審にならないように注意する。
    堂々と、優しく明るい雰囲気で人に接する事を心がけます。
    これも、憧れの人の真似をすると良いです★

    また、姿勢を正しくするだけで、素敵に見えて自分にも自信が持てます。


    【美しくなる】
    もし自分の見た目にコンプレックスがあるならば・・美しくなれるよう努力しましょう。
    健康的な食生活とエクササイズを始めるなど、少しでも体重が落ちる事で自信につながり美肌になる事でまた自信が持てます。

    一重や歯並びが気になるのならば、家族の合意を得て思い切って整形するのも一つの方法です!




    【気持ちの切り替え】
    もしあなたの事や見た目で他の誰かが悪口を言っていたら・・

    あぁ、この人はこういう考え方たんだな。と思って気にしないようにします。
    人はそれぞれどう考えようとどう思おうと自由です。そして、あなたが世界中全ての人に好かれる事は不可能です。

    そんな悪口を言う人は気にしないで、少しでも素敵な自分になれるようフォーカスしましょう!


    【実行する】
    やりたい事を書き出して、一つずつ実行します。
    小さな事でも、夢を一つずつかなえれば、それが自分の成功体験になり自信につながるのです!!

    タグ:自信

    自分に自信をつける方法
  • 気が利く人になる方法

    気が利く人になる方法

    気が利く人はとにかく周りの受けも良く、人間関係がうまくいきます。


    ■『受身になる』
    気が利く行動をとれるようになるには、まずは相手からその行動を受けることです。さりげなく相手からされて嬉しかったことは相手に行っても嬉しいものです。
    例えば、職場で急にお腹がなり、横の方がお菓子をどうぞとさりげなく差し出してくれたときなどです。やさしさに触れた気がします。このさりげなさが気が利くということです?。


    ■『メモにする』
    相手からしてもらった気が利く行動はその時は覚えていても、時が経つと忘れてしまいます。忘れないようにメモに残します。紙は日記がおすすめです。後で読み返したとき、日?付入りでわかりやすく、その光景もよみがえってきます。


    ■『メモした行動を相手にする』
    メモに残したことが積み重なれば、たくさんの気が利く行動がわかります。
    今度は相手にその行動をとれば、相手にとって気が利いていると思われます。


    ■『困っている人を見かけたら、先回りする』
    大変そうな相手を見て、次は何をしたら良いかを考えます。忙しそうに働いている人を見かけたら、大変そうですね。と声をかけることも気が利く人です。
    相手は自分のことを声に出して、もらえただけでもうれしくなります。


    ■ポイント
    気が利く人になるには、まずはその行動を受けてみること、メモに残すことです。
    そして、相手を観察し、次に何をしてほしいのかを読み取ることです。
    これが気が利く人になるポイントです。

    タグ:人間関係

    気が利く人になる方法
  • おひとり様の遊び方

    おひとり様の遊び方

    おひとり様だからって、じーっとしてることないんです。
    どんどん、青春を謳歌してみるんです。


    ■おひとり様を楽しんでみよう

    おひとりさまでいることは、マイナスではありません。
    だれにもとらわれず、しばられず、どんどん。
    自分スケジュールで、 うごいてみましょう。
    すきなシチュエーションで、いろんな遊びで、ひとりをたのしむ気持ちでね。


    ■おひとりさまの楽しみ方

    ひとりで、ランチがはずかしい?
    ひとりカラオケなんてできない...
    ひとりで、映画なんてみれない...
    ひとりで、できないことなんて、なにひとつなく、むしろ、好き勝手にいきられる絶好のチャンスととらえるべきなんです。


    ■群れは、日本の悪い習慣で、おひとり様をプラスにいかそう!

    最近の旅も、一人旅応援価格なんてでてくるぐらい、おひとり様も増加し、高齢化にむけて、おひとり期間も長くなっている傾向にあるんです。
    どんどん、ひとりでも、いろんなイベントに参加し、おひとりでも、自立できる大人になりましょう。

    タグ:遊び方

    おひとり様の遊び方

全5件中 1〜20件表示  << 最初  < 前へ  1  次へ >  最後 >> 

▲自己啓発のページ上へ