ハウツー動画eduTOP > 生活 > 出産・育児

-スポンサード リンク-

出産・育児一覧

全11件中 1〜20件表示  << 最初  < 前へ  1  次へ >  最後 >> 

  • 人差し指一本で、お子さんの虫歯を劇的に防ぐ方法

    人差し指一本で、お子さんの虫歯を劇的に防ぐ方法

    まずはじめに以下に説明した方法は、元々虫歯が全然ないか、問題にならない程度のお子さんには無関係のハウツーだと、最初にお断りしておきます。


    ちゃんと毎朝・毎晩、磨かせているのになあ?
    忙しい朝も、眠くてむずかる晩も、きれいによく磨くよう教えなかったことはないし、見た限りではまじめにやっているんだけど、歯医者に行かなかった記憶がないのは、なんで?だろう? うちの子に限って?


    磨いているのは嘘じゃない
    ちゃんと言われたとおりに磨いているばかりか、多くの説明と同じブラッシングしかしていない意識は恐らくお子さん自身にも高いでしょう。
    こうお互いに思われて首をひねるばかりのご家庭に、この方法はとても向いています。


    そこで
    だとすればまず、お母さんの人差し指をよーくきれいにし、いつもの歯磨きが終わってから、

    ☆親知らずがいつか生えそろうあたりへ、痛くないように、けれど思い切り良く指を突っ込み、そのまま並ぶ歯に沿って、指を奥歯→前歯→反対側の最後の奥歯まで、しっかり滑?らせてください(左右どちら側からでも構いません。上下はどちらもやりましょう)。

    たったこれだけのことですが、もし指にまだ食べ物のかすがついていたなら、それが虫歯の原因のひとつです。もしこれで全く綺麗なままなのに、歯医者が終わらないなら原因が?他にある確認効果としても、この方法は無益ではありません。
    もちろん、うげっ、と飛びあがるほど残っている可能性も......。


    磨き方が間違えていたの?
    大人と同じように磨かせたつもり・色々なところから教えられた正しいブラッシングのつもり・また子供にとっては手抜きの意識がなくとも、説明した部分をうまく磨けていなか?った単純明快な事実を認めれば済むことです。
    何も難しいことではありませんので、すぐ試して下さいね。

    タグ:虫歯 予防

    人差し指一本で、お子さんの虫歯を劇的に防ぐ方法
  • 子供の風邪は、温めすぎない

    子供の風邪は、温めすぎない

    温めて、熱を逃がす、は大人の対処法です。


    風邪で高熱が出たら、水分をとって、身体を温めて、汗を出して熱を下げる、なんて言いますよね。
    でも、これは大人の対処法なんです。

    子供が高熱が出たときに、温めすぎてしまうと、体内に熱を貯めこんでしまう事があります。


    子供は、免疫機能も低いので、風邪になりやすく、熱も出やすいものです。
    お腹にウィルスが入ることも多く、下痢になることもあるでしょう。


    脱水症状を起こす可能性があるので、注意しましょう。

    また、高熱が出たときには、冷やすようにしましょう。
    おでこはもちろんこと、首筋やわきの下なども効果的です。
    太い血管が通っているところを冷やすと、血管が冷やされるので、身体を効果的に冷やすことができます。

    タグ:子供 風邪

    子供の風邪は、温めすぎない
  • 妊婦さんに嬉しい♪妊娠中毒症を防ぐ★

    妊婦さんに嬉しい♪妊娠中毒症を防ぐ★

    ついつい摂りすぎてしまう「塩分」。でも、妊娠中はとくに気をつけたいのも「塩分」です(^^;)ラーメンのスープも飲んじゃった!なんていう日もあるでしょう...そん?な時は、カリウムです♪♪


    ★カリウムって?

    カリウムは体に不可欠なんです♪そして、ナトリウムとカリウムは不必要な塩分を体から排出してくれる働きがあるそうです♪♪これは過度な塩分摂取が原因の一つとされる、妊?娠中毒症や高血圧の予防にもなり妊娠中のお母さん達には嬉しい栄養素です(^^)

    塩分を摂りすぎた日は、カリウムで水にして体外へ出しましょう♪



    ★カリウムを含む食べ物

    パセリやアボカド、納豆、またはわかめ、とろろ昆布も。ひじきや大豆もそうですし、果物には全般に多く含まれているとの事。ひじきと大豆を炊いたものを冷蔵庫に常備してお?いてもいいかも♪

    おやつはスナック菓子より果物とかね♪

    妊娠中は食べ物に気を使いますが、ガマンしすぎはストレスに。ストレスはお腹の赤ちゃんに影響しますので、ほどほどに♪です(^^)

    タグ:妊婦 妊娠中毒症

    妊婦さんに嬉しい♪妊娠中毒症を防ぐ★
  • アイロンビーズで子どもと一緒に遊ぼう!

    アイロンビーズで子どもと一緒に遊ぼう!

    アイロンビーズ(商品名はパーラービーズ)は、プラスチックの小さなビーズを並べて、アイロンをかけてくっつけて、簡単にモチーフが作れるビーズのことです。
    小さな子ども向けの簡単なデザインから、大人向けの複雑なデザインまで自由にアレンジすることができます。

    最後にアイロンを使うので、大人が子どもと一緒に遊ぶのに向いていると思います。


    クリスマスやハロウィン、季節にあわせて飾りを作ったり・・・。

    立体にすれば、ペン立てや小物入れにも・・・。

    キャラクター物を作れば、子どもの友達にも大人気。
    チェーンを付けてバッグに下げてもかわいいし、ちょっとしたプレゼントやプレゼントに添えたりすると喜ばれます。



    上級者になると、大きなサイズで有名人の似顔絵や、風景画、キャラクター物でもより精密に作製できます。

    また、デジカメで撮った画像をパソコンに取り込んで、アイロンビーズの作成シートが作れるソフトなども販売されています。それを使えば、誰でも簡単に子どもの写真や、ペッ?トの写真で作品が作れます。


    子どもと一緒に自分も楽しみましょう!

    自分で好きなデザインを考えるのも楽しいですが、パソコンで検索するとキャラクター物や季節のモチーフなど、企業や個人ブログ、Youtubeなどで数多くのデザインを公?開していますよ。

    タグ:ビーズ 子供

    アイロンビーズで子どもと一緒に遊ぼう!
  • 停電中に小さな子どもを不安にさせないコツ

    泣く子も黙る!停電中に小さな子どもを不安にさせないコツ


    停電で真っ暗闇になると、大人の女性でも怖がるくらいなので、小さな子ども、とくに乳幼児は、ものごっつい不安になります。

    そうすると、泣きます。

    泣いて泣いて、泣きまくって、えらいことになる前に、このガイドで子どもを不安にさせないコツを学んでください。


    【笑顔で楽しそうに話す】

    真っ暗で何も見えなくても、バカみたいに明るい声で、笑いながら、楽しく話しましょう。

    子どもは声のトーンや、表情に敏感です。

    見透かされないように、子ども騙しでやってはだめです。

    腹の底から、バカみたいに笑いましょう。わっはっは!


    【過剰なスキンシップをする】

    子どもには、生半可なスキンシップでは伝わりません。

    とくに真っ暗ですから、子どもが嫌がるくらい、大人の他人にすると、うざがられて、嫌がられて、絶交されるくらい、思いっきりスキンシップしてください。

    抱きしめたり、おんぶしたり、手をつないだり、子どもが眠たそうなら添い寝してください。

    地震がきたらどうしよう、と考えて寝れなくても、寝たフリをしてあげてください。


    【とにかく愛情を伝える】

    スキンシップだけじゃ物足りないのが子どもです。

    自分は親に守られている、守ってもらっている、そう思わせることができれば、たいしたものです。

    「××(名前)、大好きだよ」

    「××(名前)を愛してるよ」

    「ずっと××(名前)のそばにいるからね」

    「××(名前)を守ってあげるよ、怖くないよ」

    「××(名前)、大丈夫だからね」

    そんなふうに、名前を呼んで、愛情を伝えてください。


    【近所の友だちの家に行く】

    だいたい停電は地区町村の単位で行われますので、近所の同年代の友だちの家に行ったり、友だちを呼んだりするのも手です。

    赤信号は、みんなでわたれば怖くありません。

    停電も、みんなで一緒にいれば怖くありません。

    そういうものなのです。


    【子どもだましのお菓子とジュース】

    ダメもとで、真っ暗の不安を紛らわせるために、子どもの好きなお菓子とジュースを用意するのも効果的です。

    それはもう、ありったけのお菓子とジュースを用意して、子どもが泣いたら食べさせて、飲ませれば一発で泣き止みます。

    停電前に子どもが好きな食べ物を買ったり、作ったりしておくのもいいです。




    ■ポイント
    何気ない大人同士の会話にも注意してください。

    子どもの耳は敏感です。

    耳というより、ハートが敏感です。

    決して不安にさせるような発言はやめましょう。

    タグ:停電 子供

    停電中に小さな子どもを不安にさせないコツ
  • 子供のやる気を育てる方法

    子供のやる気を育てる方法

    叱ってばかりいると子供に芽生えた「やる気」が育ちません。小さなことでもたくさん褒めて「やる気」をのばしましょう。

    【「ありがとう」という言葉】

    誰かの助けになった時、ありがとうという言葉で感謝の気持ちを表すことが大切です。どんな小さなことでも良いので「ありがとう」といいましょう。
    ★子供の自信に繋がり、前向きに取り組めるようになります。


    【「うれしい」という言葉】

    人に褒められた行動をした時は、「〜ことができてお母さんも(お父さんも)うれしいよ!」と喜びの気持ちを表しましょう。
    ★人を喜ばせたい、次も頑張ろうという気持ちが芽生えます。


    【苦手を克服させたい時には】

    まずは親が、気長に構え、見守りましょう。ほんの少しの成長を見逃さないことが大切です。少しずつでも苦手なことができるようになってくるので、その度に褒めましょう。
    ★いつでも応援していること、チャレンジをし続けていればいつかはできるようになることをしっかり伝えましょう。


    どんな小さなことでも良いので子供の良い所を褒めましょう。
    否定的な言葉は絶対に言葉にしないことが重要です。

    タグ:子供

    子供のやる気を育てる方法
  • 子供の『わがまま』は、夢や希望の原点!

    子供の『わがまま』は、夢や希望の原点!


    子供は成長する中で、色んなことを学んでいきます。そのひとつに『わがまま』がありますが...
    子供は本当にわがままで、自分の思い通りにならないと床に寝そべってだだをこねたり、怒って騒ぎます。でも子供時代は皆がお山の大将であり、世界中の子供達が経験します。


    【やがて現実にぶつかる】

    わがままを満喫すると、やがて現実とぶつかります。そしてぶつかり合いながら最終的には折り合いをつけていくことを覚えます。子供はいったんお山の大将をやってから、やが?て外の世界と折り合いをつけることで成長していきます。


    【わがままをつぶされてしまうと】

    非常に早いうちにこのわがままをつぶされると、一生世界は自分の思い通りにはならないという気持ちになってしまいます。わがままとは、子供にとって希望とか願望とか夢とか?の源なのです。


    【年をとってからのわがまま】

    大人になってからも、子供のようにわがままばかり言っていたら、まわりの人から相手にされなくなるので気をつけましょう。

    タグ:子供

    子供の『わがまま』は、夢や希望の原点!
  • 子供とテレビの関係

    子供とテレビの関係

    テレビは子供にとって悪影響になるのかいい影響になるのかご紹介します。


    現代では私たちの生活にテレビは欠かせません。
    テレビを見ていないのに、付けている人。
    BGM代わりにテレビをつけ流している人がいます。
    大人の私たちには悪影響はあまりありませんが、小さな子供たちにとってはあまりいい影響を与えません。


    一定の知識を持った年齢の子供たちにとっては、テレビは多くの世界を見せてくれ、学習を助けてくれる存在です。
    しかし、小さい赤ちゃんの間は成長の妨げになってしまいます。


    赤ちゃんは成長する段階において、驚くほど早く学習することができます。
    この時期にコミュニケーション能力を高めるためには、テレビのような一方通行の音声ではなく、言葉のキャッチボールができる人間同士の方が効果的です。


    この大切な時期に赤ちゃんを泣き止ませるためにテレビをつけるのはやめましょう。
    テレビの鮮やかで動きのある光は強い刺激があるため、生後数週間の赤ちゃんでも釘づけにしてしまいます。
    赤ちゃんの能力を高めるためにも、なるべくテレビに頼らず、たくさんの言葉を投げかけてあげてください。

    タグ:子供 テレビ

    子供とテレビの関係
  • 離婚した後の子供のアフターケア方法

    離婚した後の子供のアフターケア方法

    どのような事情・理由があったとしても、離婚による一番の被害者は子供。
    理解を示しているように見えても、心に傷を負わない子供は一人もいないのです。


    【定期的に会う】
    離れて暮らす方の親は、必ず子供とは定期的に会うようにします。よっぽどの事情でもない限り(虐待など)、子供には両親が必要です。「自分は関わらない方が子供にとって幸?せ」という考えは間違い。自分は見捨てられた、愛されていなかったと感じて長年苦しむ子供がたくさんいます。


    【責任がないことを分からせる】
    両親の離婚が、子供のせいでは全くないということを分からせるようにします。離婚の責任・原因が自分にもあるのではないか?自分が悪い子だったから?などと思い込んで苦し?む子供もいます。


    【悪口を言わない】
    別れた配偶者の悪口は決して言わないこと。親同士はもう他人でも、子供にとっては親。悪く言うと、離婚による傷がさらに深くなります。どうしても悪口を言いたければ、友達?に愚痴るようにします。


    どんなに傷付いて辛くても、子供のアフターケアが第一優先事項です。

    タグ:離婚 子供 アフターケア

    離婚した後の子供のアフターケア方法
  • 9歳までに身につけさせるマナー

    9歳までに身につけさせるマナー

    好かれる子供になるために。25項目の身につけさせるといいマナーを見つけました。



    [こんな記事を発見しました]

    リサーチコンサルタントのデイヴィッド・ロウリー氏の「好かれる子になるために9歳までに習得すべき25のマナー」。

    この25のマナーを習得すれば大人も目じりを下げてしまうマナーの良い子供ができあがるようです。


    [25のマナー]

    1. 何かたのむ時は「お願いします」
    2. 何かもらった時には「ありがとう」
    3. よほど大事なことでない限り大人の会話を邪魔しない。
    4. 会話に割って入る時は一言あやまる。
    5. よくわからないことは勝手にやらず大人に聞く。
    6. あれがいやだこれがいやだと言わない。
    7. ほめ言葉以外に他人の外見についてコメントしない。
    8. げんき?と訊かれたら、答えた後に相手にもきき返す。
    9. 友達の家に遊びに行ったら、その子の親にお礼をいう。
    10. ドアを開ける前にノックする。
    11. 電話をかけたらまずなのる。
    12. 感謝の気持ちを忘れない。できればメールより手書きの手紙を。
    13. らんぼうな言葉遣いをしない。
    14. 人の悪口をいわない。
    15. どんな理由でも人をバカにしない。
    16. 劇や人の話がつまらなくても興味のあるふりをし、静かにする。
    17. 人にぶつかったらすぐにあやまる。
    18. せき・くしゃみをする時は口に手をあて、人前で鼻をほじらない。
    19. 自分がドアを開けた時に他の人が通ろうとしたら、手をドアに置いて閉まらないようにする。
    20. 親や先生、近所の人のてつだいを進んでやる。
    21. たのみごとは快く引き受ける。
    22. 手伝ってもらったらきちんとお礼をいう。
    23. 食事のマナーは大人に聞いたり真似をしたりして、ナイフやフォークをただしく使う。
    24. 食事の際はひざの上にナプキンを乗せ、口元が汚れたらぬぐう。
    25. 食卓などで遠くにあるものには手を伸ばさず、とってもらうよう頼む。


    [記事では]

    記事では、この25のマナーができたら「気持ち悪い」と言っています。
    確かに、4.19.ができたら子供っぽくないような気がします。さらに21.ができたらお人よしと思われてつけこまれてしまいそうですね。

    しかし、3歳までのしつけが後で生きてくると言われます。
    気づいたところはしつけていくのはいいのではないでしょうか。

    それにはまず、親からです!

    例えば何かをもらったら「ありがとう。」と言って、「こういう時はありがとうって言うんだよ」と教えることで、子供にもマナーを学ばせるのがいいのではないかなと思います?。

    タグ:マナー 子供

    9歳までに身につけさせるマナー
  • つわりの時の過ごし方

    つわりの時の過ごし方

    つわりがひどい人もいれば軽い人もいます、工夫して乗り切ろう☆


    【妊娠初期のつわり】
    妊娠の最初の頃は、赤ちゃんが必要とする栄養は少ないので、普通のつわりであまり食べられなくなっても、そんなに心配はいりません。
    食べなくちゃ、と無理をして、ストレスにならないようにしましょう。


    【食べられるものから】
    つわりの時は、食べられる時に食べられる物を食べましょう。一度ではなく、ちょこちょこと何回かに分けて食べたり、自分に合った食べ物や食べ方を探してみましょう。
    食べるのがつらい時は、野菜スープなどの飲み物で栄養を摂るのも良いでしょう。


    【気をつけること】
    つわりがひどく全く食べられない時や、つわりが長く続く時など、つらい時は、病院に行ってみましょう。入院して、栄養を摂る場合もありますが、まずは相談してみると良いで?しょう。
    つわりの時は、水分補給を心がけ、脱水症状にならないようにしましょう。
    食べづわりの時は、つわりが終わっても、ずっと食べ続けてしまうことのないように注意しましょう。


    酸っぱい食べ物や冷たいもの、のどごしの良いものなどがおすすめ♪冷たいものは食べ過ぎに注意してね♪

    タグ:つわり

    つわりの時の過ごし方

全11件中 1〜20件表示  << 最初  < 前へ  1  次へ >  最後 >> 

▲出産・育児のページ上へ