ハウツー動画eduTOP > 投資・不動産 > 保険 > 生命保険の仕組み :定期保険・養老保険・終身保険について

生命保険の仕組み :定期保険・養老保険・終身保険について

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

生命保険の仕組み :定期保険・養老保険・終身保険についての説明・情報

生命保険の3つの基本形である定期保険・養老保険・終身保険についての解説動画です。
定期保険・養老保険・終身保険の具体例を挙げて解説しています。
基本形をマスターすれば、わかりにくい生命保険が理解しやすくなります。

定期保険は満期まで保険のお世話になるようなことがなかった場合、払い込んだ保険料は戻ってきません。
逆に養老保険は、万一不幸が起きた場合は、通常通り保険がおります。同時に満期までに保険のお世話にならなかった場合でも満期に満額の保険金が受け取れます。
終身保険は、養老保険のように貯蓄性があり、60歳の払い込み満了時に解約すれば払い込み金額程度が戻ってきます。解約しない場合は、保険料を払わなくても、保証が続きます。その後、解約の際は、年齢に応じて60歳満了時の金額よりも多くの金額が戻ってくることになります。満期は、男性105歳、女性109歳です。

関連ハウツー動画

投資・不動産のカテゴリ一覧

▲ページ上へ