ハウツー動画eduTOP > 美容・健康 > 放射性物質タグ

-スポンサード リンク-

放射性物質タグ一覧

全2件中 1〜20件表示  << 最初  < 前へ  1  次へ >  最後 >> 

  • お家で今すぐ!放射性物質除去

    お家で今すぐ!放射性物質除去

    福島原発事故で、大量の放射性物質が広い範囲に飛び散りました。
    放射性物質は非常に小さい塵で目には見えません。
    空気中に舞い散ると呼吸で吸い込み、内部被曝してしまいます。

    お家の中だけでも除去していきましょう!


    ?家の中の掃除

    ●拭き掃除が基本です。
    ビニール手袋をして、雑巾で拭きます。
    床・畳だけでなく、家具・壁なども拭きます。
    使い終わった雑巾・手袋は捨てます。

    ●洗えるもの(カーテン・カバー・ぬいぐるみなど)は洗って下さい。

    ●お子さんのおもちゃも忘れずに、拭くか洗って下さい。

    ●外気が入りやすい玄関は特に念入りに。

    ●靴はまめに洗うか、水拭きして下さい。
    革靴は、ブラシで念入りに埃を払います。


    ?家の外の掃除

    ●洗い流しが基本です。
    ベランダ・外壁・窓に水をかけ、デッキブラシなどでゴシゴシゴシゴシ・・結構力が要りますが、頑張って下さい。
    ベランダが綺麗になると、洗濯物を外に干すのも安心です。

    ●洗車
    外側だけでなく、中も掃除機&拭き掃除で念入りに掃除しましょう。


    「放射性物質を持ち込まない・溜め込まない」
    これが大事です。

    【参考】
    http://takedanet.com/2011/04/post_96d9.html

    タグ:放射性物質 除去 放射能

    お家で今すぐ!放射性物質除去
  • 放射性物質によって体への影響は違うのでしょうか?

    放射性物質によって体への影響は違うのでしょうか?

    放射性物質とは放射能をもつ物質のこと。よく耳にする、ヨウ素、セシウム、プルトニウムなどです。放射性物質の種類によっての体への影響は?


    【放射性物質によって体への影響は違う】

    ●ヨウ素は、甲状腺に集まる性質があって、甲状腺がんの原因になり得ます。
    ただし、ヨウ素は放射能が半分になる(半減期)が8日間と短いです。

    ●セシウムは、さまざまな臓器に吸収され、将来がんを起こす可能性が出てきます。
    半減期は約30年。

    ●ストロンチウムは骨に沈着して白血病の原因になりやすいです。
    半減期は同じく約30年。

    ●プルトニウムも骨に集まりやすく、周囲の組織にもダメージを与える可能性があります。


    【住民への健康被害が懸念されているのは?】

    今回の原発事故で住民への健康被害が懸念されているのは、ヨウ素131やセシウム137、ストロンチウム90などです。


    【野菜や魚の出荷制限、摂取制限が出されているわけ】

    セシウム137、ストロンチウム90は放射能が半分になる(半減期)が約30年と長いため、食べ物などを通して体内に取り込まないように気をつける必要があります。それで?、野菜や魚の出荷制限、摂取制限が出されているわけですね。

    朝日新聞5月11日「いちからわかる 放射能と健康との関係」欄を参照

    タグ:放射性物質 放射能 健康被害

    放射性物質によって体への影響は違うのでしょうか?

全2件中 1〜20件表示  << 最初  < 前へ  1  次へ >  最後 >> 

▲放射性物質のページ上へ