ハウツー動画eduTOP > ファッション > アクセサリー > ミサンガの色の意味/つける場所の意味

ミサンガの色の意味/つける場所の意味

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

ミサンガの色の意味/つける場所の意味の説明・情報

ミサンガの色の意味/つける場所の意味

誰でも、ミサンガと言われる【お守り】を作った、または身につけたことがあると思います。

大事な人のために作るという、女の子やお母さんのために、色の意味やつける場所の意味をお教えしようと思います。


まずはミサンガの色の意味ですが。

白     落ち着き・爽やかさ
ピンク   恋愛運・モテる・可愛くなる
赤     情熱・運動
オレンジ  希望・パワフル・笑顔
黄色    金運・明るさ・笑顔
黄緑    和み・友情運・優しさ
緑     癒し・優しさ・和み
青     運動・爽やかさ・勉強運
水色    爽やかさ・笑顔・美しさ

お好きな組み合わせで家族や恋人に作ってみてはいかがですか?


さて、次はミサンガをつける場所ですが・・

利き手 恋愛
反対  勉強
利き足 友情
反対  金運

↑のような意味があります。
なので、もし受験生のお子様がいるということであれば、青色のミサンガを利き手とは反対の手首につけてあげれば、受験に受かること間違いナシ!という感じです。


ミサンガは南米のひも状のお守りのことを言います。

※注意※
願いを叶えるのはミサンガではありません。
身に付けている本人の力によるものです。
ミサンガは【単なるお守り】のひとつに過ぎません。
けれど、ミサンガを付ける事で精神的に安定し、
願いをかなえよう・・・という本人の気持ちを引き出す効果があると言われてます。
ミサンガが切れる時、その努力が実を結ぶ=ミサンガが切れると願いが叶う、という図式になっているようです。

タグ:ミサンガ 意味

カテゴリ:アクセサリー

関連ハウツー動画

ファッションのカテゴリ一覧

▲ページ上へ