ハウツー動画eduTOP > 料理 > 豆知識 > 意外なものを使い 安いお肉を美味しく変身させる方法

意外なものを使い 安いお肉を美味しく変身させる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

意外なものを使い 安いお肉を美味しく変身させる方法の説明・情報

意外なものを使い 安いお肉を美味しく変身させる方法

スーパーで特売のお肉。安いけれどちょっと・・・。
意外なものを使い、美味しく変身させましょう!


ステーキの場合、このようなものを使います

1)肉に薄くはちみつを塗る

2)30分から1時間置く

3)汁けを拭いて、肉にお好みの味を下味として付ける

4)小麦粉をまぶして焼く

はちみつを塗ることで、パサつきを防ぐことができ、また小麦粉をまぶすことでうまみを閉じ込めて焼くことができます。


鶏肉の場合、このようなものを使います

1)オリーブオイルを振りかける(量は好みに合わせて)

2)10分〜20分置く

3)オイルを軽くふき、肉にお好みの味を下味として付ける

4)そのまま焼く

鶏肉は、他の肉と比較しても脂肪分がすくないので、焼いた後のパサつきが気になりやすいです。
そのためオリーブオイルが肉を包む膜となり、しっとり仕上がります。


はちみつがない場合、このようなものを使います

1)肉に砂糖を振りかけましょう。

2)焼く前に砂糖を振りかけて、5分置く。

3)下味を加えて、焼く。

砂糖を振りかけることで、甘み成分などが肉に浸透し筋などを柔らかくさせます。
ただし下味との兼ね合いがあるので、使用量は気をつけましょう。


安いお肉というと、つい堅いのではないかと敬遠してしまいますが、いろんなものを使うことで、肉が柔らかく、食べやすくなります。
どうぞお試しくださいね。

タグ:

カテゴリ:豆知識

関連レシピ動画

料理レシピのカテゴリ一覧

▲ページ上へ