ハウツー動画eduTOP > 料理 > 豆知識 > 米汁の活用

米汁の活用

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

米汁の活用の説明・情報

米汁の活用

捨てていませんか、とぎ汁。
もったいないですよ、是非使ってください。


とぎ汁の成分は、精米時に取りきれなかった「ぬか」です。
ビタミンB1・B2・糖質・でんぷん質が含まれています。


ためしに洗顔してみてください。石鹸で洗った際のツッパリ感がありません。つるつるです。
でも、アレルギーの方は、 大根の下ゆでや乾燥みがきニシンもどしにご利用ください。
また、多少の油汚れはおちますので食器洗いに、ペットボトルに入れておくと草花の水やりやフローリングのつやだし(霧吹き後からぶきんをかける)にも簡単に使えます。とっ?てもエコです。


3合のお米をとぐときに、約1リットルの水を使います。
1日3合で1カ月30リットル、1年でリットルも流してはもったいないですよね、ぜひ使って見てください。

タグ:米汁

カテゴリ:豆知識

関連レシピ動画

料理レシピのカテゴリ一覧

▲ページ上へ