ハウツー動画eduTOP > 転職・ビジネス > 接客マナー・テク > 愛されキャバ嬢になる方法01 『好感度の電話♪』

愛されキャバ嬢になる方法01 『好感度の電話♪』

このエントリーをはてなブックマークに追加

埋込タグ:
※そのままコピーしてサイト・ブログに貼り付けて下さい

愛されキャバ嬢になる方法01 『好感度の電話♪』の説明・情報

流れを言った方が手っ取り早いですね。

プルルルル
「もしもし、新宿の○○の美穂ですけど、わかります?」
お店の名前をつけたほうがいいですね。
「おう!」
「今、電話、大丈夫ですか」

これがとても大事です。
今、話をしていても大丈夫なのか。
例えば会議中だったら、その時点で、「また折り返すね」と言って電話を切ったほうがいいです。
でも、大丈夫な場合でも大丈夫ではない場合でも、そのひと言は必ず入れてあげてください。

その後は一緒です。
「昨日はごちそうさま、ありがとうね。忘れられないうちに登録してもらおうと思って電話したの」
「もう登録してあるよ。大丈夫、大丈夫」
「そうか、ありがとう。じゃあ、仕事中みたいだから、また電話するね」

これだけでいいです。
電話で大丈夫と聞くことによって、気遣える女だということをアピールしてもらえばそれでOKです。

タグ:キャバ嬢 電話

カテゴリ:接客マナー・テク

関連ハウツー動画

転職・ビジネスのカテゴリ一覧

▲ページ上へ